カテゴリー別アーカイブ: 高校時代にすごく好きな片思いの人がいた

高校時代にすごく好きな片思いの人がいた

私は高校の頃、ふとした出来事で好きになった人がいました。しゃべったこともなかったのに、重いゴミを持つのを手伝ってくれたというあの日から好きでした。学校が総合学科だったため、移動教室だったのですが数学のとある授業で一緒になり、より恋心を抱きました。一番仲良い友達にだけ相談していて、告白するべきとずっと言われたのですが、意気地がなくてどうしても告白できませんでした。それどころかせっかく友達が企画してくれてみんなで一緒に遊んだ時も、こちらからまったく話しかけることができませんでした。
隣にいると緊張してしまって、いつもの自分が出せません。そんな前に進まない時期が半年くらい続いたのですが、友達が危惧していた通り、その間に彼には彼女ができてしまいました。年下の子だったのであとで調べてみたのですが、本当に相手は普通の子でした。彼と同じバトミントン部に所属していてそこで知り合ったらしいです。すごくショックで悲しかったことを今でも覚えています。もっと早く仲良くなって告白するべきだったと思いました。このような未来がわかっていたらもう少し勇気を持てたかもしれません。
相手の人に不満があったわけではありませんが、もしかしたらチャンスがあったのかもと思うたびに悔しくなります。結局その人は卒業までその子と付き合っていて私が入りこむ隙間はありませんでした。とっても苦い片思いの思い出です。今度好きな人ができたら絶対もっと積極的になろうと決意したきっかけでした。