カテゴリー別アーカイブ: やりすぎだった片思い

やりすぎだった片思い

高校生になり、中学時代までとはがらりと変わりました。中学時代は、まだ義務教育ですから、とにかく先生たちに細かいところまで指導され、中学生活自体は楽しかったのですが、なんとなく拘束されていた感じが強かったです。
ところが、高校にあがると、それが一変します。まずは義務教育ではないので、制服などもみんなアレンジして着るようになりますし、ピアスもしたり、茶色い髪の毛にしたりと、とにかく今まで押さえつけられていたものをすべてやろうとし、可愛く見せたくて仕方なくなりました。

そんな頃、1年上のバレーボール部の先輩がなんとなくかっこいい!と思い、好きになりました。
その人には他校に付き合っている彼女がいて、私なんかには興味もないどころか、知りもしなかったのですが、クラスにいるバレーボール部の男子に協力してもらって、色々聞き出し、何とか挨拶ができる程度の知り合いになりました。
そして、行き過ぎた私の行動はほぼストーカーみたいになり、その先輩の家の前まで行ってみたりしたこともあります。ただ、それは、ストーカーではなく、周りの友達に感化されて、「行ってしまえ!」という感じでノリで行きました。
しかし、それが先輩にも知られていたようで、すごく恥ずかしかったです。結局、ずっと好きではあったものの、想いを伝えることなく、先輩の方が先に高校を卒業してしまい、私も私で、そのうち先輩のことを忘れましたが、やりすぎだったな…と反省しています。